ママサークル参加してみよう

ママサークルに参加してみよう

ママサークル

みなさんは、ママサークルに参加していますか?
わたしは複数のママサークルに参加し、積極的に活動していました。
(詳しくは、体験談にて紹介予定です

ママサークルでは、どんなことをするのか、少しだけ紹介します。

こちらも読んでみてね☆

行事を、みんなで楽しむ

ママサークルのメインイベントといえば、みんなで行事を楽しむことだと思います。
とくに「クリスマス」や「ハロウィン」は、コスプレ等で盛り上がりますね。

家族だけでも楽しいですが、子どもが沢山集まると、可愛さ倍増ですよ!!
写真撮影して、みんなで集まった思い出を残しておきましょう。

お花見・イースター・こどもの日
七夕・水遊び・花火・盆踊り
ハロウィン・お月見・スポーツ大会・七五三
クリスマス会・忘年会・新年会・節分・バレンタインデー・ひなまつり
通年
誕生日会・送別会・くだもの狩り・地域のイベント(お祭りなど)

サークルによって内容は異なりますが、「誕生日会」は鉄板だと思います。
みんなで集まってお祝いしてもらえたら、子どももお母さんも嬉しいですよね。

みんなで遊ぶ

とくに行事イベントがないときは、ただ集まって遊びます。
子ども同士で交流したり、育児話で盛り上がったりと、意外と楽しいですよ。

ランチ お昼を一緒に食べるランチ会は、リフレッシュできます。
食べたあとに、遊びに行くのもオススメ。
公園・児童館
各自自由に遊び、タイミングが合えばお母さん同士おしゃべり。
貸し部屋
食事持ち込みOKの場所の貸し部屋で、集まると楽チン。
「ハイハイレース」や「手遊び」などの企画があると面白い。
動物園・水族館
一緒にみてまわると、遠足みたいで楽しい。
室内遊園地
US.LAND」「ファンタジーキッズリゾート」などで自由に遊ぶ。

自分に合うママサークルに加入できれば、イベントがなくても楽しめるのがママサークル。
どこで何をしたって、良いのです。みんなで集まれば、それでいいの。

わたしが参加していたママサークルは、だいたい月1〜2回で集まっていました。
サークル運営者がみんなに声をかけて、都合があえば自由に集まるスタイルです。

参加するごとに、顔見知りのお母さんが増えていきます。
常連メンバーになれば、もっと仲の良いお友達を作ることも可能です。
自分から声をかけなくても、定期的に集まれるのは嬉しいですよね。

講師を招いたりする本格的なママサークルもあります

ママサークルのなかには、「親子リトミック」や「カメラ講師」等、外部の講師を招いて活動をしているところもあります。

私がママサークルを運営していた時は、こんなこと思いつかなかった…。
いまなら人脈を生かして、「ベビーマッサージ」や「エステ体験」等を取り入れられたかも。

もう息子は小学生だけど、昔のサークルメンバーに声をかけてみようかな?
開催できたら、またこちらで紹介したいと思います。