ママ会「家」でママ会

「家」で、ママ会

貸し部屋でママ会

お互いを知るうちは避けたいところですが…
ママ会を、自宅で開催できたら、場所に悩まずに良いですよね〜♪

個人的には、自分から「家に遊びに行ってもいい?」と聞かないほうがいいと思います。

わたしの友達にも何人か「なんか図々しい、やだ。」と思っている方がいました。
とくに、相手の家にまだ行ったことがないときに、そう強く思うようですよー。

お互い気持ちよくママ会を開催できるように、注意してくださいね♪

事前に、決めておきたいこと

楽しいママ会にするためにも、事前にいくつか決めておきましょう。
とくに「時間」と「食事」の確認は、大切だと思います。

  • 遊ぶ日にち(行く時間と、帰る時間)
  • 食事をはさむ場合、どうするか?
  • 手土産(訪問する人同士で、何を持ってくか相談)

当たり前のことですが、約束もせずに「勝手に自宅訪問」をするのは辞めましょう。
遊ぶ日にち・時間をしっかり決めて、約束の時間を守りましょう。

午前中から遊ぶ場合など、昼食・夕飯をはさむ場合はどうするか、事前に決めておきましょう。
「デリバリー」「各自で用意」「1品持ち寄り」「外食」などから選びましょう。

私はよく、ガストの宅配を利用していました。
キッズメニューが350円、日替わりランチは490円、お手頃なんですよね。
もし近くに店舗がある方は、利用してみてくださいね♪

手土産は、スーパーで買えるお菓子やジュースで十分だと思います。
ただ稀に、デパ地下のお菓子を用意し合うグループもいるので、周りに確認してください。

相手のおうちに行くときに、気をつけたいこと

「親しき仲にも 礼儀あり」です。
友達だからと気を緩めすぎず、相手に不快な思いをさせないように気をつけましょう。

  • あらかじめ決めた時間は、守る。
  • 後片付けを忘れない。
  • オムツ替えや授乳をしていい場所等、確認する。
  • オムツは、持って帰るようにする。(袋など用意しておく)
  • 子どもから目を離さないようにする
  • 子どもに、ある程度のマナーを教えておく

「こんなの当たり前」と思ったかもしれませんが、これができない方もいます。
実際にわたしも、周りの友達から不満を聞いたことがあります。

不満の声

「いつも片付けもお礼もなく、帰っていくの」
「オムツ捨てていっても別にいいんだけどさ、ダイレクトで捨てるの辞めてほしい」
「勝手に冷蔵庫あけるのに、親は注意しないんだよ」

また、わざとではないとはいえ、家の物を壊しちゃった子もいます。
そうならないためにも、最低限のマナーを教えたり、子どもから目を離さないことをオススメします。

自宅に招待するときに、気をつけたいこと

自宅に招待するときは、頑張りすぎなくて大丈夫です。

頑張りすぎると、相手に「私も同じように、おもてなしできるかしら?」等のプレッシャーを与えてしまいます。

  • 子どもが遊ぶ場所は、ある程度掃除をしておく。
  • 危ないもの、壊れて困るものは片付けておく。
  • もらった手土産は、みんなでシェアする。
  • アレルギーはないか確認しておく(食事・ペット)
  • なにかが「壊れる」かもしれないことを、覚悟しておく。

「自宅を開放してるのだから、手土産は当たり前」と思っているお母さん、いませんか?

息子が通う幼稚園に、そんなお母さんがいましたよ。
手土産でもらったお菓子を一切出さず、少量のお菓子しか出さないと噂が広まっていました。

手土産でいただいたものの、できれば一緒に食べたいですよね。
多くて余った場合は、みんなにお土産として持って帰ってもらうのも良いですよ。

また、自分から「手料理でいい?」と誘っておいて、材料費を多めにとるお母さんも大不評
お金を払うのはいいのだけど、1,000円近く支払うなら、出前が気楽でいいです。
大抵のお母さんは、手料理をご馳走してくれても、材料費なんて徴収してなかったですけどね。

みんなのママ会『家』